スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

A Talk about ENJOY THE EXPERIENCE 

それはまったくの偶然の出会いだった。

2013年、春の“レコード・ストア・デイ”(4月20日)に出版され、レコード・マニアの間でひそかに話題を呼んでいた本『ENJOY THE EXPERIENCE : HOMEMADE RECORDS 1958-1992』(Siencure Books)の編著者、ヨハン・クーゲルバーグ(キューゲルバーグ)が僕の目の前にいる。

分厚く重いこの本は、タイトル通り、アメリカで無数に作られていた、セミプロや素人が制作した自主制作レコードを紹介した驚異のガイド本だった!

めくるめく手書きジャケや謎レコードのコレクションが圧倒的なだけでなく、一枚一枚にデータが添えられ、シャッグスなど重要な人物やバンドについては詳細なバイオグラフィーも掲載されている。

無名人たちの知られざる傑作とその全貌を、この感動的な一冊にまとめた人物が、なぜ東京にいるのか? そしてなぜ、どうやってこの本を作ったのだろうか? いくつも湧き上がる疑問を抱えつつ、ヨハンさんに話を聞いた。
スポンサーサイト

[2013/12/05 11:14] MUSIC | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yakenohara.blog73.fc2.com/tb.php/6670-e12daf4f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。