スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

felicity lights vol.1 

Bz4lUA8CcAEsboD.jpg
felicity lights vol.1
11/3(月・祝)
代官山UNIT

LIVE:
Analogfish(GUEST: 田我流)
やけのはら(+ドリアン、VIDEOTAPEMUSIC、厚海義朗)
王舟(BAND SET)
思い出野郎Aチーム
Homecomings

DJ:
CAROLIECUT
みゆとと

OPEN : 17:00
START : 17:30
ADV : 2,800yen
DOOR : 3,300yen

チケットぴあ [P]242-284
ローソン[L]72599
e+

主催:felicity

詳細:UNIT HP
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2014/11/03/141103_felicity.php

フェリシティが贈る、2014年最大のパーティー!

フェリシティが贈る、2014年最大のパーティー! 2004年のオープン以来、10年間に渡って数多くのスペシャルなパーティーが開催されてきた代官山UNITで、この秋、新たな パーティーの幕が 上がる。 誕生から12年、リリースしたカタログがついに200を突破したレーベル。そんなフェリシティ が新たなパー ティー『felicity lights』をスタートさせる。記念すべき初回の出演者は、10月18日に最高のニューアルバム『最近のぼくら』をリリースす る『Analogfish』。今やフェリシティを代表する3ピースバンドと言っても過言でない彼ら。今回のアルバム では多彩なゲスト 陣を迎えて新しいサウンドを届けてくれた。アナログフィッシュの ニューアルバムにゲストとして参加、最高のアレンジで楽曲を完成させた『ドリアン』。彼をサポートに迎えてライブを おこなうのは、お 馴染み『やけのはら』だ。さらに、映像作家としても活躍の場を広げている『VIDEOTAPEMUSIC』がVJ、ピア ニカとして参加、さらにcero、藤井洋平などを卓越した技術で支えるベーシスト『厚海 義朗』も初参加。『やけのはらカルテット』とも言える布陣での初ライブを披露する。そんなやけのはらが、「じゃかたらとスティーリー・ダンが一 緒に演奏しているよう」と評した名曲『TIME IS OVER』の7インチをJazzy Sport × felicityからリリースすることが決まっている7人組のファンクバンド、『思い出野郎Aチーム』もフロアを盛り上げてくれるこ とは間違いない。プロデューサーにmabanuaを迎え、初のアルバムも制作中の彼ら。フェリシティに新しい血 を注いでくれるだ ろう。フェリシティの新しい顔と言えば『王舟』の存在も忘れてはならない。今夏、誰もが待ち望んでいたファーストアルバム 『Wang』をリリース。各地で名盤との評価をうけ、様々なイベントへの出演を増やしている彼は、今後のフェリシティを引っ張っ ていく存在になる だろう。そして、フェリシティが2014年最後にリリースするのが、京都発の4人組ギター・ポップ・バン ド、『Homecomings』である。Second Royal Recordsからデビューして依頼、飛ぶ鳥を落とす勢いの、いま注目度ナンバーワンのバンドだ。結成わずか3年の彼女たちが、フェリシティの先 輩たちの前でどんなライブを披露してくれるのか、楽しみである。当日は、やけのはらのPVにも出演し名演を披露したカロちゃんこ と『CAROLIECUT』、ドリアンのアーティスト写真など、写真家としての活躍はもちろん、ラップグルー プ嫁入りラン ドとしても活動の場を広げている『みゆとと』のふたりがDJとして参加する。 この秋、フェリシティが街にあかりを灯す…
スポンサーサイト

[2014/11/03 00:00] EVENT | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yakenohara.blog73.fc2.com/tb.php/7186-3a8048ff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。